読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滝沢歌舞伎2016

滝沢歌舞伎2016。まさか滝沢歌舞伎に出るとは思っておらず……私としては、まだ動揺が大きかった中での幕開け。
終わってみれば、すごい楽しかったー!!(笑)


いままで、Twitterでの部分的なレポしかしてこなかったのですが。出番が多く、かつ同じ曲やパフォーマンスを他のところでちらっと披露するようなこともきっとないこの機会に、文字通り「忘れたくないこと」をただ残しておくためのブログを作りました。

あまり文章が得意なわけでもないので、ツイートとさして変わらないクオリティでしか書けないけれど。後から見返しやすいかな、という本当に個人的なメモのように残しておこうと思います。

早速、滝沢歌舞伎のげんげんを見た感想、好きだったところを書きます。



♪「春の踊り」

歌舞伎ビギナーだったので、わぁー!これが滝沢歌舞伎かー!!!ってなってたら終わってました(笑)なんて冗談半分だけど、本当に。こんなかんじで、初めて見る世界に引き込まれてるうちにあっという間に最後まで終わってた感じ。薄っぺらい言葉しか思い付かなくて歯がゆいけど、すごかった。

長妻根岸のやぐら(?)に担がれて登場。赤の和衣装がとっても似合う元太くん。
腕が逞しい……!出てきた瞬間から、数ヵ月見てない間に超ーーかっこよくなってるげんげんにびっくり。


♪「いにしえ」

紫のこれまた和衣装!紫もとっても似合うー♡♡(って何色でも言ってる)柄まで細かくてとっても素敵な衣装♡

とにかくひたすらかっこいいしか言えない……!!全部かっこよくて語り尽くせないですが、個人的に、下手からセンターに移動するときの軽やかさがもう……好き!!


◎OVERTURE2(三宅くん登場)

黒い長袖のスーツっぽいジャケットに白いスカーフを襟の下?を通してかけてるスタイル。
ただ手を広げて三宅くんの登場に彩りを添える(?)ような役割なんだけど、立ってるだけでも本当にかっこよくて(;_;)

これがまたノースリーブの和衣装の2曲の後だから、ギャップがすごい。特にすっごく逞しい腕が見えてる和衣装では、とにかく男らしくて熱い色気って感じなんだけど。ジャケットで出てきた元太くんはすっごくスマートで、とっても上品で、静かなカッコよさ><♡(語彙)


◎4剣士(殺陣)

殺陣なので正面じゃなくて横を向くことが多くて、きれいな横顔が真っ白な着物にぴったり合っていて><すごくすごく、上品な立ち姿♡

剣を構えるとき、空いた手はしっかり腰の帯に添えて形がかっこいい。添えた指先まで綺麗。


♪「MASK DANCE」

ひたすらかっこいい。仮面の下から見える目と口が妖しい色気を放ってて><

げんげん独特(?)の腰を落とすときのテンポ感、形の美しさがたまらない!
ときどき仮面の下で目を細めたり、伏し目がちで顎を上げて見下し目線になったり、そのまま口をすこーーしだけあけて超セクシーな表情になったり。とにかく目が離せなくて、目が離せないのに見続けたらドキドキして胸が苦しくなってきて、つらい!!大好きなシーンでした♡

ずっと仮面をつけてて顔がちゃんと見えなくて、かっこいい、でももどかしいっ!てなるのが…楽しい(笑)そして最後に仮面を外したときの一瞬のひたすらかっこいい顔でおちました……


◎「太鼓」

見るたびに体が逞しく……( ;∀;)ますますがっちりしてきた腕で太鼓を叩く姿が力強くて、美しい!
そして、それでもやっぱり苦しそうな顔もまた、かっこよくてたまらない。

すっごく苦しそうに、でも全力で本気で叩いてるんだけど、暗転した瞬間ほんの一瞬、ふと目を瞑ってひと呼吸。これがものすごくかっこよかった><睫毛の先まで繊細な美しさ><


♪「浮世艶姿桜」

導入の部分、Jr.4人でステージの中央でのダンス。太鼓の後、シャツ前開けで羽織って登場。色気が怖い……
テラテラしたシャツだし、素肌は汗で光ってるし、ピンクっぽい照明だし、まさに艶姿が()

冗談はさておき(笑)太鼓が終わって、ステージのど真ん中にスポットライトが当たったと思ったらそれがげんげんだった感動はすごかった……!ステージに4人だけで、堂々と踊るげんげんうちゅーいちかっこいい><

一度はけた後、セグウェイに乗って登場。腰に手を当てるポーズですっごく堂々としていて、いい意味でかっこつけていてかっこいい。(なのに、背が絶妙に小さいのはかわいい♡)

セグウェイの向きを変える瞬間に、ふっ、とさりげなく手を顔に持っていって前髪を分ける。今?!って思いつつ、そんな仕草もかっこいい。


◎東西声

ひたすらかわいい……!!!まず基くんと二人で色違いの袴姿で出てくる時点で、袴がおっきくて、二人は小さくて、おんなじような髪型でとっってもかわいい!

いざ話しはじめると、いつものかわいい滑舌の悪さはどこへやら……はっきりしっかり。たくさん練習したんだろうなぁ。とっても聞きやすくて、優しくて初々しくて、そしてやっぱり…かわいい♡

最後に(袴の腰のところに「松田」って貼ってあるのが見えちゃうくらい♡)ふかーくお辞儀。


♪「祭り」

堂々としてて、なによりワクワクしてるのが伝わってくるようなステップで、花道から先頭で登場。出てくるところからすでにこちらまでワクワク。

近くの宮舘くん、阿部くんとかと目があったらニコッ♡なんてしながら、目をキラキラさせて楽しそうに踊っていてほっこり♡


♪「蝶の戦い」

すっごいキラキラしてて、綺麗な衣装着てて、雰囲気のある演出が美しいんだけど、げんげんに関して言うと……不覚にも、かわいい><><

まず、ちいさい。とにかくサイズがかわいい。着物風の衣装のお袖が長めだから常に萌え袖……。お隣は根岸くんと森継くん。
周りの子を見る余裕がなかったので正解がわからないんだけど、両手を上げて手を繋ぐのかな?交差させるのかな?なんだけど、一生懸命手を伸ばして両隣にぴったり腕をぴたっとくっつけてとてとて…って走る。かわいい……挙げ句の果てに(言い方w)二人の袖をつかんで走ったり。あざとい!

黒い蝶と対峙するところでも、睨み合うようなニュアンスでじっと相手を見るんだけど、なんせビジュアルがかわいいので、ひたすらかわいかった(*_*)



《鼠、夢小判》

◎「鼠小僧次郎吉、登場!」

またまた先頭で登場!身長で決まってるのかもしれないけど、やっぱり先頭ってなんだか嬉しい♡

はしごを使ってのシーンは、真剣な表情がカッコイイ!ダンサーさんのアクションをしっかりサポートする姿も素敵でした。当たり前なのかもしれないけど、足が当たっても表情ひとつ変えないげんげんがとってもかっこよかったです。

暗闇の中で鼠を探すシーン。縦一列に並んでスローモーション(?)で鼠を探すところでも、先頭でひっぱる!やっぱり、腰を落とすときのげんげんのタイミングが好き。

どこだどこだ?ってキョロキョロしながら探すお顔がまずかわいい。後退りしながら手をひろげて、「あ!!!!」最初に鼠をとらえるげんげん!!!!!違うよ違うよ、伊野尾慧だよ!みたいに言われ、「なぁ~んだよぉ!伊野尾くんかよ~!」ながっかり顔。表情豊か~でかわいい♡


◎「お丸の団子屋」「鼠、人を惑わす」

出てきた瞬間からかわいい、大工のげんさん。道具箱背負って、先にいた仲間たちによっ!て片手でご挨拶。嬉しそう。

瓦版を持ってる基くんに寄って言って、どうした~?って覗き込む。教えてもらったら嬉しそうに鼠のまねっこ><片手を前に出して基くんの周りをくるくる一周→片手を上にぱぁってして小判を撒く。口で「ぱぁ~」みたいに言ってる><♡

仲間がくるたびに、また嬉しそうに手をあげておーい♡ってするげんさん。げんさんだけど、いつものげんげんの人懐っこさ爆発でかわいいっ!

ここからおまるさんのくだり。
「なんでも千両役者のようないい男らしい……お丸さんが言ってた」「お丸さんッ!?!」で身を乗り出して?というか、顔をぐって前に出して目ぱちくりさせて興味津々な気持ちを表すげんさんの男の子な顔がかわいい(T_T)

本当におまるさん大好きで鼠に憧れる町人たちがみーーんなかわいくてかわいくて仕方ない><

「しかも独り身!」って聞いて人差し指で1ってするんだけど、両手出してなぜか忍者のポーズみたいになってたりするげんげん、おちゃめさん♡

愛おしそうな顔での「かわいいねぇ~♡」も「はて~?」もひたすらかわいいし、とにかくお丸さんのくだりはかわいいところしかなくて。全部のセリフ書きたいくらいだけど、書ききれないのでこんなところで……(十分書いてるw)

そして対照的に、岩本くんの蔵前の親分が怒ると嫌そうな顔して(笑)ちょろちょろ逃げ回るげんさん。

基くんとのちっさいふたご感も、とってもカワイイ><基本あちこち一緒に動き回ってて、お盆で遊んだり、道具箱で遊んだり、外国人と遊んだり、喧嘩したり(笑)二人でちょこちょこ小芝居してるのがひたすらかわいい♡

大工さんなのに完全に少年だけど(笑)、お丸さん大好きなげんさん超かわいい。ずーっとおめめキラキラさせて、あっち行ったりこっち行ったりぴょこぴょこ♡

MOUSE KIDは林くんとの絡みが恒例になってて、とっても仲良しでかわいかった><曲始まってすぐのロックに踊ってるのはすっごくかっこいいのに、林くんと向き合ったとたん楽しそうな笑顔に♡


◎「鼠、江戸を疾る」

このラストシーンのドタバタ感はひたすら楽しくて、かわいくて……まさに二幕の副題「笑いあり、涙なし」にぴったりのラストシーン!

鼠が大きい桶をひっくり返そうとしてるときの、みんなで「アッ!やめてー!!Σ(>_<)」ってする顔がかわいい。おめめがほんとにきゃーーって漫画みたいになってるー!

放水を増田くん、ジェシー、谷村くんを主に勝手に盾にして水を防いだり、さらには水溜まりに転ばせたり(笑)ちょー無邪気な末っ子げんげんが見られてとっても楽しくて、思わず口元が緩む><♡

最後の方には自分から水を浴びにいったりもして、とにかく楽しそう!わちゃわちゃ!最後まで水のなかですっころんだりばちゃばちゃしながら幕が閉じます。

ちょっとシリアス(?)なところもあると思いきや、最後は楽しく、なんだか幸せな気持ちになれるお話でした。


◎カーテンコール

出演者の紹介では岡っ引き衣装で十手を持ったまま登場。
最初はしゃがんでポーズを決めていて、「ジャニーズJr.」と呼ばれたら立ち上がってポーズ、お辞儀。とっても堂々としていて、キリッとした目、清々しいお顔が印象的でした。


♪「WITH LOVE」

まず、滝様だけ出てきて歌うんだけど、そこで後ろのスクリーンにJr.8人のお写真が。おっきく口開けてニコニコげんげん超かわいい><><前列の真ん中で、ちっちゃくて、末っ子感!!がしがし踊って、華麗に舞って、すっごくかっこいいけど、やっぱり末っ子なんだなぁ、なかわいいお写真でほっこり。

途中から白のキラキラ縁ジャケットで登場。最後のシーンで髪が濡れたのを拭いてきただけ?みたいな湿った状態で出てくるから、髪型がぺしゃんこで幼く見える。かわいい。

手話の振り付けをすっっごく優しいお顔で踊るげんげんが、少し儚げで、うつくしい……見たことないような、優しい表情がすごく印象的でした。心が洗われる(T_T)

降ってくる桜の花びらが襟に、髪の毛に、ふわって乗ってしまうところもすごく愛しい。やっぱりげんげんは春の妖精……


♪「LOVE」

うって変わって、LOVEではぴょんぴょん!ニコニコ!ってとってもアイドルな、かわいいげんげん。

林くん、谷村くんあたりの近くの子たちと目が合うたびニコニコ♡すっごく楽しいのが伝わってきて、嬉しい(T_T)

お兄さんたちとも仲良しになれておめめキラキラさせて嬉しそうに絡むげんげんがげんげんらしくて、大好きでした。



わたしはドがつく盲目なオタクなので、常にげんげんが一番かっこいい!一番好き!ばかり言っていますが(笑)滝沢歌舞伎でも、また新しく大好きなげんげんが見つけられた気がします。

Twitterでも呟きましたが、「夢は人を育てる。小さな夢をひとつずつ叶え、また次の夢を見る。」鼠のこの台詞はまさに夢を叶える途中のげんげんにもぴったり。
またひとつ大きくなった、げんげんのこれからが楽しみです(^^)


f:id:gntna:20160520134459j:plain

広告を非表示にする